聴こえる   


奥の方で
静かに
静かに
鳴っている
不思議な音色

いつだったか
聴いたことがある
小さな灯に触れるような
青くかすかな音

けれど
耳を澄ましてみたら
今まで聴いたことがない

(どこかでさわれそうな)

手を伸ばしたら
すっと引っ込んで
ぴたっと止んでしまった

じっとしていると
やがて静かに
すべりだした

小さな音

たくさんの細いぎざぎざ
幽かな直線と直線の茂み
生まれたばかりの明るい空気

私に触れては通りすぎる
魂のほのかなささやきを
じっと
聴く


(『ネットの中の詩人たち 5』 所収)
[PR]

by hannah5 | 2009-04-25 13:19 | 投稿・同人誌など

<< 誰も知らない可笑しみを笑う 自由な夜 >>