野川朗読会 ~ 野川、多摩川、川と私   


今日は午後1時30分より、岡島弘子さんが主催される「野川朗読会」がありました(場所は世田谷区成城の成城ホール)。

野川は国分寺市東恋窪の湧き水が源流だそうで、国分寺崖線に沿って東進、二子玉川で多摩川と合流する全長20.23kmの川だそうです(会場で配布された資料による)。私自身長年多摩川のそばに住んでいながら、多摩川のことはほとんど知らず、その源流が野川であることも今日初めて知りました。その野川をテーマに、詩と思想関係の方達ばかりでなく、ふだん現代詩手帖で活躍される方達も交えて、作品が朗読され、野川にまつわる対談も行われました。


【野川朗読会】
<共通テーマ> 野川、多摩川、川と私

● 一部 ●

[朗読]
北爪満喜、高岡力、新井高子

[野川対談Ⅰ]
岡島弘子 x 樋口良澄

[朗読]
岡島弘子、伊藤浩子、新川和江

● 二部 ●

[朗読]
高貝弘也、渡辺めぐみ、田野倉康一、相沢正一郎、野村喜和夫

[野川対談Ⅱ]
長野まゆみ x 田野倉康一

<司会>一色真理
<演奏>ROSSA
(敬称略)


b0000924_22321946.jpg
朗読する野村喜和夫さん
[PR]

by hannah5 | 2009-11-07 22:33 | 詩のイベント | Comments(0)

<< ねずみくんっ♪ 狼+ >>