第15回TOKYOポエケットin江戸博   


9月18日(日)午前10時半から午後4時まで、江戸東京博物館でTOKYOポエケットが開催されました。例年、ポエケットは午後1時半から7時半まで行われますが、今年は震災による節電の影響で午前からの開催に変更されました。

午前中は教会の礼拝に出ている私は午後から参加、みつとみさんのブースを半分お借りして「Priceless」、「階音」、「旋律」を置かせていただきました。

お店番の合間に会場のブースを回り、小倉拓也さん(クロラさん)の『火は綺麗』、長谷川忍さんの『遊牧亭』、五十嵐倫子さんの『くう』などの詩集を求めました。これらの詩集はこれから楽しみに読ませていただきます。

ゲスト・リーディングはキキ・小夜さん、対談は「震災後の詩」をテーマに渡辺玄英さんとヤリタミサコさんでした。

総出店数は33店と、去年よりかなり少なめだったのが少し寂しかったです。
[PR]

by hannah5 | 2011-09-18 22:24 | 詩のイベント | Comments(0)

<< アデュー みーにゃのブログ >>