中村梨々さんの詩集   



b0000924_2022361.jpg


中村梨々さんが第一詩集『たくさんの窓から手を振る』(ふらんす堂)を出されました。詩集の装丁といい、添えられたポストカードといい、川口晴美さんと杉本真維子さんが言葉を寄せられた栞といい、出版社といい、どこを取ってもとてもりりさんらしい詩集です。届いたばかりでまだ読んでいませんが、今からどきどきしています。(本当はきちんと作品を読んでからご紹介するべきですが、とても素敵な詩集なので先にご紹介することにしました。)

りりさんの詩集が出るのを心待ちにしていました。りりさん、詩集出版おめでとう!

中村梨々さんのブログ: nasi-no-hibi
[PR]

by hannah5 | 2012-05-26 20:02 | 詩のイベント | Comments(2)

Commented by しまだなつこ at 2012-06-05 09:47 x
こんにちは。初めて書き込ませていただきます。
りりさんの詩集、本当に素敵ですね
コンパクトにまとまり、ことばの魔術のように美しくくるくるイメージが回転するみずみずしさと 一方ではしっとりした女性の感性とがあいまって本当に魅力的な詩集ですよね

希有な素晴らしい書き手として、これからも活躍してほしいですね(o^∀^o)

あんまり書きこみ不慣れで失礼致しました
Commented by hannah5 at 2012-06-05 16:55
島田奈都子さま、詩織にようこそ。
素敵な詩集が出来上がりましたよね。
装丁もデザインも私好みです^^
りりさんはいろんな人たちをきょろきょろ見ないで、ご自分の詩を大事にされるべきだと思います。
りりさんにしか書けない詩風があって、それを大事にしてこれからも書いていってほしい-私の勝手な気持ちですけど、心からそう願います。

いつでも気軽に書き込んでいってくださいね。
(と言っても更新が少ないのですけど ^^;)

<< 鉄腕アトム 日本の詩を読む VII その4 >>