野川朗読会3   



10月13日(土)午後1時半より成城ホール(集会室)にて、3回目の野川朗読会がありました(そうかわせみ、の会主催)。今回の「ひとことテーマ」は「秘密」。出演者が「実は私は○○なんです」と言って自分の秘密を打ち明けると、来場者は全員で「そうか!」と叫ぶというものでした。

長野まゆみさんと田野倉康一さんの野川の話、面白かったです。関東(千葉)にもたくさんの古墳があったことや、五重塔が多摩川に沈んでいる話など、初めて聞く関東の歴史の話は教えられるものがたくさんありました。また、私の詩作のヒントになるような作品の朗読があり、こちらも収穫でした。


                                *****

【プログラム】

● 一部

[朗読]
伊藤浩子、小笠原鳥類、渡辺めぐみ、北爪満喜、樋口良澄

[対談]
長野まゆみ × 田野倉康一

● 二部

[朗読]
長野まゆみ、田野倉康一、相沢正一郎、新井高子、岡島弘子、野村喜和夫

司会 一色真理

(敬称略)


b0000924_17514225.jpg
朗読する野村喜和夫さん
[PR]

by hannah5 | 2012-10-14 17:54 | 詩のイベント | Comments(0)

<< 書燈社展のお知らせ 元気です♪ >>