詩と思想新年会   


1月14日(月)は詩と思想の新年会でした(於ホテルグランドパレス)。詩と思想の新年会は毎回新人賞の贈呈式も兼ねていて、今年は永方ゆかさんの「からくり」が受賞しました。出かける直前くらいから東京には珍しい大雪となり(牡丹雪がしんしんと降っていました)、家にいようか迷いましたが、エイッ!という覚悟で出かけました。

参加者は少ないかと思ったのですが、会場いっぱいの方が見えて(遠くは新潟や大阪から来られた方もあったようです)、あいにくのお天気にもかかわらず、粛々とした新年会になりました。


【プログラム】

I. 第21回 詩と思想新人賞贈呈式 午後1時~2時

◇ 開会の挨拶中村不二夫
◇ 来賓の挨拶伊藤桂一、菊田守、清水茂、西岡光秋
◇ 挨拶と選考経過一色真理
◇ 選評相沢史郎、高良留美子、森田進
◇ 受賞者の表彰
◇ 受賞者紹介長谷川忍
◇ 受賞者挨拶と受賞詩の朗読  永方ゆか「からくり」
◇ 花束贈呈

II. 懇親会 午後2時~4時

◇ 最優秀新人賞表彰
◇ 乾杯比留間一成
◇ 祝宴
◇ スピーチ
◇ 遠方会員紹介
◇ 社主挨拶高木祐子
◇ 閉会の言葉小川英晴
  (敬称略)




*****

我が猫くんたちは牡丹雪に興奮気味でした

b0000924_2313216.jpg
                               ひゃー!
b0000924_2373699.jpg
                              ねぇ、ママ~

b0000924_2383758.jpg
                               わお!
[PR]

by hannah5 | 2013-01-14 22:57 | 詩のイベント | Comments(0)

<< 私の好きな詩・言葉(151)「... 日本の詩を読む VIII その5 >>