私の好きな詩・言葉(1) 「ピリピ人への手紙」   

いろいろな所で出会った詩や言葉達に感動したり感銘を受けたり、また人生が変えられたりします。

そういう詩や言葉達を詩織の小休止として、時々紹介させていただきます。

第1回目は聖書の言葉です。ある朝、聖書を読んでいて感銘を受けた言葉がありました。


ピリピ人への手紙4章8節(新約聖書)

すべての真実なこと、すべての誉れあること、すべての正しいこと、すべての清いこと、
すべての愛すべきこと、すべての評判の良いこと、そのほか徳と言われること、
称賛に値することばあるならば、そのようなことに心を留めなさい。
[PR]

by hannah5 | 2004-08-08 04:02 | 私の好きな詩・言葉 | Comments(0)

<< ひとしずく 夜更けの独り言 >>