近況その後   


こんばんは。
一段と寒くなりましたね。いかがおすごしですか。

父のその後ですが、11月19日(水)、近くの老健(介護老人保健施設)に入居が認められ、現在そちらで暮らしています。最初の晩はトイレに7回起き、他の入居者の部屋に入ってそこの人の服を着たり、ベッドに仁王立ちになってしまったり(父はふだんベッドで寝たことがないため、ベッドでの寝方がわからないのです)、だいぶ混乱があったようですが、1週間たった現在ではだいぶ落ち着きを取り戻しています。一晩に10回から多い時は15回もあった頻尿も減り、夜は比較的よく眠るようになったとケアマネージャーから報告をいただきました。ただ、やはりトイレ関係はうまくいかないので、夜はベッドを介護士や看護士のいるサービスステーションの近くに置いてもらって寝ているようです。どこへ行ってもすぐ家に帰りたがる父でしたが、まだ家に帰りたいと言ったことはないようで、よかったと思っています。

母の方は11月初旬に退院し、現在はかなり安定した体調で暮らしています。

一番つらかった時期は過ぎました。これからは少しずつ私自身の体力回復と仕事復帰に向けて環境を整えていきたいと思います。詩関係も少しずつ再開です。ご心配くださった方々、コメントを残してくださった方々、お祈りくださった教会の皆様、ありがとうございました。(今日は久しぶりにW大学でのバイブルスタデイを覗いてきました。)


はんな
[PR]

by hannah5 | 2008-11-27 00:14 | ご挨拶 | Comments(6)

Commented by mellon1 at 2008-11-27 10:19
不幸も幸せも永遠に続くことは無いんだよね。
よかった ^^
Commented by risaya-827 at 2008-11-27 17:53
こんばんは
はんなさん自身のお身体もお大事にね^^
介護施設は面倒をキチンと見てくれますからチョット安心かな?
Commented by saidenryu at 2008-11-27 22:30
>一番つらかった時期は過ぎました。
良かったですね。良い方向に行くと信じてましたが、
実際そういう方向になって一安心です。


Commented by hannah5 at 2008-11-28 01:16
♯めろんさん、一般的に見て、どちらかというと幸せの方が長く続くような気がしますが。。。
ご心配おかけしました。
Commented by hannah5 at 2008-11-28 01:17
♯りさちゃん、こんばんは。
かなり安心かなと思います。
ホッとしてるよ。
ありがとう。
Commented by hannah5 at 2008-11-28 01:19
♯saidenryu さん、ありがとうございます。
振り返ってみれば、そんなに長い時間ではなかったのですが、
いつまで続くかわからないと、永遠に辛い状態が続くような気がするものですね。
ご心配おかけしました。

<< アドベント第一主日 旋 律 >>