2005年 02月 16日 ( 3 )   

遅刻やで~   


b0000924_19384274.jpg


                       えっさか ほいっさか
                       えっさか ほいっさか
                       ただいま 出勤ちゅうにて
                       いそげや いそげ

                       えっさか ほいっさか
                       えっさか ほいっさか
                       息が切れそで
                       足がつりそで

                       あのお姉さん、まったく早いなあ・・・
                       僕も乗せてって~~


通勤ちゅう。
※hananekさんの「花猫風月」からのTBです。
[PR]

by hannah5 | 2005-02-16 22:21 | 作品(2004-2008) | Comments(10)

小さなともだち   


b0000924_12422455.jpg



君はどこから来たのだろう
まあるい目をして 僕をじっと見つめる
小さな足が冷たくないかい?
まんまるい君の体を
てのひらでぽっこり包んであげようか
僕がこんなにそばにいるのに
君は少しも物怖じしなくて
どんどん僕に近づいてきちゃった
僕はそんな君がいとしくて
ずっとファインダーを覗きつづけてた

僕のちっちゃなともだちくん


アオジ
写真: 黒ごまさん(「今日の野鳥」)
[PR]

by hannah5 | 2005-02-16 21:49 | 作品(2004-2008) | Comments(4)

  


街の中にころがっている
生気と倦怠

雑踏の中で見つけた
心たちの葛藤と願望

そっとしておいたり
こじあけたりするいじらしさ

未熟さでもがく若さ
呼応して共鳴する

もがき続ける思いの中に
感性が生のまま

眠らないハングリー
渇望する切なさ

右往左往する思い
沈殿する静寂

ぎりぎりの選択
優しさの余裕

坩堝(るつぼ)の中で
リアルなごった煮を繰り返す

どくん どくんと
息をする街

どくん どくんと
拾い集める

macotoさんからいただきました
[PR]

by hannah5 | 2005-02-16 14:18 | 作品(2004-2008) | Comments(14)