2005年 02月 22日 ( 2 )   

来客   


b0000924_20172939.jpg

濡れそぼつ雨
いくつかの春の足跡

けれどその朝
春はやって来なかった

冷たい空気の中で
梅は忘れずに咲いてくれたが

優しい知らせをもってきてくれるのはだれ?

ああ、うぐいす色のかわいらしさよ
いじらしく梅の花をつついて蜜を吸う

春告げ鳥が教えてくれた
冬が帰り支度を始めたと

メジロ
写真提供: 黒ごまさん
[PR]

by hannah5 | 2005-02-22 20:21 | 作品(2004-2008) | Comments(10)

こすれた午後   


かみ合わず
こすれて苦い午後
大きさも速度も違う車輪を組み合わせて出発
エンストは起こらなかったが
不完全燃焼の排気ガスがもくもくあがる
運転手は席に坐らず
背後からエンヤエンヤと押すものだから
方角が見えないまま空回りをくり返す
綱をつけて引っ張るには少々重い
温度差の違う物差しで細部を点検するのは
今日だけの営みらしい

考えてみても始まらない
ファンベルトが切れてしまう前にエンジン停止
今日は曇り
でも きっと明日は晴れ
[PR]

by hannah5 | 2005-02-22 19:50 | 作品(2004-2008) | Comments(4)