2006年 04月 27日 ( 1 )   

ともだち   


少年が大事そうに懐に抱えているのは
白い毛糸玉のような小さなプードル
じっと前を見つめて立っている少年の顔の下で
ビー玉のような黒い目が二つ
あたりをきょろきょろ見ている

ふと 少年は
白い毛糸玉を懐の奥深くに押し込んで
ジャンパーのジッパーを喉元まで上げた
夜の店先で立つ少年の懐は
じっとあたたかい

息苦しくなったのか
胸元がもぞもぞ
少年は思い直したように
ジッパーを下げて
白い毛糸玉を引っ張り出してやる
解放された二つのビー玉がきょろきょろ
房のような二つの耳が
パタパタ揺れる

やがて母親らしき女(ひと)が
買い物を終えて店から出てきた
少年は母親と肩を並べて歩いて行く
白い毛糸玉を大事そうに抱えて

More
[PR]

by hannah5 | 2006-04-27 22:56 | 作品(2004-2008) | Comments(7)