懐かしむ   


あの頃は
明るくて 濁ったところなど
何ひとつなかったから

人々が
時間の粒子の中で
生き生きと 輝いていた

光に遊ぶ子どもたちのように
思いは駆ける
あの日のままに
[PR]

by hannah5 | 2006-09-07 00:20 | 作品(2004-2008) | Comments(4)

Commented by turezure_asagi at 2006-09-08 20:46
そう
あの頃・・・
川岸の向こうで遊ぶ子供たちを見ると そう思います。
危ないよ~~って こちらから、声かけても 聞こえない・・・・
Commented by hannah5 at 2006-09-08 23:44
♪あさぎさん、遊びに夢中になってるからでしょう^^
あの頃を思うと、胸がきゅんとしますね
Commented by 104hito at 2006-09-09 03:03
ボクは最近、ふたたび澄んできちゃったです
毎日がキラキラしちゃって^^v
Commented by hannah5 at 2006-09-09 23:31
♪ヒトさん、わかりますよ、ヒトさん見てると^^
毎日楽しそうですね~

<< 私の好きな詩・言葉(83) 「... こんな感じ >>