2005年 02月 24日 ( 1 )   

時間がないよ   


時計の小人が
大きな鎌をもってやってきた
ぶわんぶわんと振り回し
朝だの昼だの夜だのを
時間どおりに切っていく
朝の時間が短くて
夜の時間が長かった私の時計が
焦って小走りにかけだした

ぶわ~ん ぶわ~ん
大きな鎌が追いかけてくる

一日24時間を均等に分けて
お行儀よく並んだ朝と昼と夜
朝がゆっくりするようになった
昼は夜のための準備をしなくなった
夜はアリスの国がぽろりと涙を流した

時計の小人に切られてしまわないように
大きな鎌を隠してしまおうか
[PR]

by hannah5 | 2005-02-24 15:42 | 作品(2004-2008) | Comments(6)